趣味(フラッシュライト)のブログ

誰得な個人的趣味(フラッシュライト)のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

surefire 2014

シュアファイアの公式サイトのカタログ欄が更新されているようだ。

http://www.surefire.com/brochures

個人的に気になったのはR2 LAWMANとP1R PEACEKEEPERの2機種。

R2はVOCというスイッチシステムを採用しているようで、スイッチ部分のリングを回転させることで光量を自由に弄ることができる模様。

なお18650リチウムイオン充電池にも対応しているので電池代を気にせず使えるのが良い!

後者のP1Rももしかしたら18650に対応してるのかな?

あのシュアが18650の使用を公式で認めるとはねぇ…



実際発売されるかどうかは分からないが、なんにせよこういう情報があるとワクワクするね!(^▽^)
  1. 2014/01/22(水) 20:46:39|
  2. SUREFIRE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

F04-A

国内ショップにてSUREFIRE公式の1.1インチサイズ対応ディフューザーが発売された。

e1l-a、e2l-aの使用頻度は高めなので、ひとつあると便利かと思い購入。

SANY0736.jpg




こんなゴムの塊に擦りガラス嵌っただけの代物が¥4500とかどうなってんの・・・

買った自分も自分だが、新型アウトドアーズマンシリーズのベゼルにフィットするディフューザーがあまりないので仕方がない。

他社のディフューザーよりも擦りガラスの曇り具合は軽めなので、ほんのり中心が明るめな拡散光になる。

SANY0737.jpg




お気に入りのe2l-aに取り付けてみた。

流石に公式のオプションパーツだけあって、具合はばっちり。

かなり力を入れて外さないと取れないので使用中に脱落することはないだろう。

SANY0738.jpg
  1. 2013/11/12(火) 21:13:12|
  2. SUREFIRE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NEW E2L OUTDOORSMAN ( E2L-A )

シュアファイア社の新しくなったE2Lだ。

来月には購入しようと思っていたが、某ショップにてセール価格だったので注文。

米国のレビュアーによると、初期照度125lmを6時間ビシッと維持する模様。(6時間以降は急速に減光)

光色はある意味期待通り緑がかってはいるものの、E1L-Aよりはマシな程度。

そして明るさ。E1L-Aと比べE2L-Aの方がカタログスペックで勝っているため明るい・・・とは一概には言えないようだ。

良く見るとE1L-Aは小さいLEDを乗せているため、集光性、中心照度共にE1L-Aの方が上である。

なので自分には中心照度が高い方が明るく見える。光量的にはE2L-Aが上のはずだが不思議なものだ。


後は細かい部分だが、どういう意図かは分からないが風防の仕様がやや異なる。

E1L-Aは風防がややスモークがかっており綺麗な配光パターンにするのに一役買っている。

E2L-Aはこのスモークが無いため配光の綺麗さは劣るが、光のロスがないためより遠くへ飛ばせるようだ。


SANY0715.jpg

SANY0713.jpg

SANY0714.jpg
  1. 2013/07/29(月) 01:37:10|
  2. SUREFIRE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

G2 NITROLON

新型E1Lを購入した際一緒に注文していたG2。

YSカスタムのモジュール(エコ・電球色)をP1から移植して使用中。

やっぱり樹脂製は軽いしヒヤッとしないので良いねぇ。

バッグに放り込んでおいても他の物を傷つけることもないし、何より安いので傷を気にせず使える。


もう何本か欲しいくらい(ぇ

SANY0702.jpg

SANY0703.jpg



ソラフォのP1と比べると把持部が細めで、ヘッドもやや小さめ。

G2の方が握りやすい。

SANY0704.jpg
  1. 2013/07/16(火) 19:36:54|
  2. SUREFIRE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NEW E1L OUTDOORSMAN ( E1L-A )

スルーすると言っていたな… あれは嘘だ…



どうにも国内のレビューがなかなか見つからないので、思い切って人柱になってみた。

新しくなったシュアファイアのE1L OUTDOORSMANである。

明るさは従来のKX1Bヘッドの80ルーメンから90ルーメンになり、点灯時間も約4時間から6時間へと伸びた模様。


しかしこのリニューアルは手放しでは喜べない。

海外のレビュアーの検証によると、点灯後2,3分で75%程度(70ルーメン弱)までガクッと明るさが落ち、

その後はその明るさを5時間半維持。そして5時間半を越えた辺りで急激に降下し、

6時間目辺りで初期照度の約10%になるとのこと。よって90ルーメン出るのは最初の2分程度なので、素直には喜べない^^;

まぁ、70ルーメン程度を5時間半はきっちり保てるのでアウトドアで長時間使用するには丁度良いのかもしれない。





そして一番気がかりだった光色…


あぁ…完全に緑… もう黄色通り越して完全に緑ToT

旧モデルの光色でもちょっと黄色く感じるなと思っていたが、それすらも純白に感じるほどの緑加減。

なぜガワに拘ってエミッターに拘らなかったのだろうか… 


あまりに残念な緑加減なので傷も気にせずもうガンガン使い込んでやろう。


SANY0706.jpg

SANY0707.jpg

SANY0708.jpg

旧モデルとのツーショット。光色は残念だったが、クリップがツーウェイに変更になったのは実に嬉しい。

自分は持ち歩く際ポケットにベゼルダウンで差すことが殆どで、旧モデルではそれができずE1Bを使用していた。




SANY0710.jpg

コンデジではこれが限界…

見辛いが左が新E1L、右が旧E1L。明らかに左の色がおかしい。

肉眼だと嫌というほど違いが分かる。なぜこれでGOサイン出しちゃったんだろうね。








(追記)

散々に書いたが、光色以外は概ね満足している。

これまでのTIRよりムラが無くまるでリフレクターのような綺麗な配光だし、ヘッドのデザインもすっきりしていて良い。

クリップもS字になりより実用的。

光の飛びは弱くなったように感じたが、アウトドアでの使用目的ならそれほど欠点にはならないだろう。

光色さえまともなら完璧だったのになぁ… なんとも歯がゆいw
  1. 2013/07/03(水) 21:51:33|
  2. SUREFIRE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
前のページ 次のページ

プロフィール

ライト初心者

Author:ライト初心者
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
SUREFIRE (24)
Elzetta (10)
YSCustom (11)
HDS (1)
MAGLITE (2)
Wolf-Eyes (2)
olight (4)
solarforce (5)
sunwayman (3)
zebra light (5)
Tajima (7)
その他のライト (12)
小物 (10)
雑記 (13)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。