趣味(フラッシュライト)のブログ

誰得な個人的趣味(フラッシュライト)のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Alpha

Elzettaのメーカーサイト(http://www.elzetta.com/)にて1セル新作ライト、「Alpha」が発売されました!!


jcl_4590.jpg


ボディ径やスイッチは同規格で、ボディの長さ・ヘッド部分が新規で作られている模様。

明るさは315ルーメン、多数のスイッチ・ヘッドの組み合わせによる豊富なバリエーションも健在。

国内で発売され次第購入予定なので、入手したらレビューを書こうと思います。
スポンサーサイト
  1. 2014/06/29(日) 21:31:32|
  2. Elzetta
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

HDS EDC R1S 250

CR123A1本仕様のライトはシュアファイアのE1Bがメインだったが、最近やや物足りなくなってきて色々と探していた。

シュアの今後にはあまり期待できないし、ElzettaのAlphaはまだ発売が先だなぁ・・・

と、ふとプロライトジャパン様でHDSのライトが目にとまった。

大きさといい、クオリティの高さといい、いかにも自分好み!

ということで3日迷った末注文した。


SANY0831.jpg

SANY0833.jpg

大きさはE1Bとほぼ同じ。ベゼル部分はステンレス製でボディ全体にローレット加工が施されている。

ボディには一切ガタが無く造りは非常に良い。

スマートな外観だがクリップも無くストラップを取り付ける部分も無い。




SANY0834.jpg

搭載LEDはおそらくXP-G2。OPリフレクター採用。光色は純白でいたって綺麗。

配光はスポット強めーの、周辺光ありーの、屋外でも屋内でも使いやすいパターン。

レンズはウルトラクリアレンズを採用しておりその存在が分からないほど光の透過性が高い。




SANY0835.jpg

スイッチ部分は出っ張っておらずスイッチを下にして立たせることができる。

EDCということで押しやすさより誤点灯しにくいタイプを選んだ。押し心地は浅く軽い。

スイッチ部分は回転できるようになっており、多段階に光量を調節可能。(多段階だが視覚的にはスムーズ)

モード切り替えは複雑なのでプロライトジャパン様のHDSのページを参照。




SANY0836.jpg

SANY0837.jpg

電池は両側からスプリングで挟まれており対衝撃性能が高く、電池の保護にも役立っている。





しばらく使ってみたが・・・・なぜ今まで買わなかったのか!

と叫んじゃうほどとても良いライト。いや~多段階調光は面白い。

スイッチ捻るとフワァーっと明るさが強くなっていくのが快感!


光色も配光も自分好みだし、EDCライトのメインはHDSに決定。

通常使用での故障は補償範囲のようなのでガンガン使い込んで馴染ませよう。
  1. 2014/06/10(火) 21:48:34|
  2. HDS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

W151マルチライト(更新)

タジマの公式サイトにて、W151の点灯時間情報が更新されていた。

単3リチウム一次電池でのランタイムグラフが追加されている。

http://www.tajimatool.co.jp/category/PETALEDMULTI/page2.html

Hiでは150~200ルーメンを4時間半維持、Midでは50ルーメンを17時間維持、Loでは15ルーメンを56時間維持。

アルカリ乾電池ではそれぞれ、2時間、9時間弱、42時間なのでどのモードも大幅に強化されている。

流石リチウム電池といったところか。

本体の重量も軽く出来る上、点灯時間大幅強化。

懐に余裕があれば是非リチウム一次電池で使いたいところだ。













PS: T様、メール送らせていただきました。
  1. 2014/06/09(月) 23:17:14|
  2. Tajima
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホルスター&電球

自分は以前からsolarforceのホルスターを愛用しているのだが、

手持ちのライトが増えるにつれ、ホルスターの数が足りなくなってきた。

なので3つほど同じホルスターを補充した。

SANY0827.jpg


使用頻度の高いElzettaのライトもこの通り。

SANY0828.jpg


サイドがゴムバンドなので多少ライトが大きくても収納出来る。

品質はそこまで高くは無いが、とりあえず入ればいいや、という人にはお勧めのホルスター。

価格も¥500程度なのでお財布にも優しい。





そしてキセノン電球モジュール。

3.7V対応なので主にリチウムイオン充電池1本で使用するために購入。

価格は¥600弱と、割とお手ごろ。

SANY0830.jpg


SANY0829.jpg

なぜLED全盛の時代にあえて電球モジュールを買うのか・・・











それは男のロマンってやつさぁ(違











充電池を使う為、高価なリチウム電池を消費しなくて済むので非常に助かる。

明るさは手持ちのモジュール等と比較するとおおよそ40~50ルーメン程度は出ているように見えた。

最近のLED搭載機種にはどう逆立ちしても勝てない明るさだが、電球を使用する懐中電灯としては充分明るい部類だ。

明るい分発熱もかなり激しく、10秒ほど点灯しただけでヘッド部分が手で触ってはっきり熱く感じる。

光色を楽しむために買った物なので長時間点灯させることはほぼ無いけれどね。
  1. 2014/06/06(金) 20:19:58|
  2. solarforce
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ライト初心者

Author:ライト初心者
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
SUREFIRE (24)
Elzetta (10)
YSCustom (11)
HDS (1)
MAGLITE (2)
Wolf-Eyes (2)
olight (4)
solarforce (5)
sunwayman (3)
zebra light (5)
Tajima (7)
その他のライト (12)
小物 (10)
雑記 (13)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。