趣味(フラッシュライト)のブログ

誰得な個人的趣味(フラッシュライト)のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

点灯時間特性

タジマのメーカーサイトにW151(ヘッドライト)とK051(1AAライト)の点灯時間特性のグラフがあったので

URLをそれぞれ載せておこうと思う。




W151のグラフ。充電池とアルカリ乾電池では多少特性が異なる。

http://www.tajimatool.co.jp/tool_led/peta_contents.html

フルモードで2時間、手元モードで8時間を過ぎた辺りにガクッと照度が下がっているが、

電池寿命による突然の消灯を防ぐためのセーフティが機能するためである。(下がる前に点滅の残量警告がある)

フルモードでも2時間以上最大照度の70%を保つ優秀な回路だ。手元モードとエコモードの点灯時間の長さも魅力的。




K051のグラフ。こちらも電池の違いによる差異がある。

http://www.tajimatool.co.jp/tool_led/senta_002_contents.html

フルモードでは連続点灯10分でセーフティがかかる。

こちらのセーフティはW151とは異なり電池の無駄な消費を防ぐための意味合いが強い。

一度消灯し再度点灯すればまた10分間最大照度を保つ。
スポンサーサイト
  1. 2014/04/27(日) 20:40:26|
  2. Tajima
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夜釣りで活躍したライト

先日友人に付き合って夜釣りに行ってきた。

夜釣りといっても自分は主にライトをチカチカさせて遊んでいるだけだが。

屋外の写真が無いのは暗闇の中で綺麗に写すことが出来るカメラを持っていないためなので勘弁していただきたい。




ライトは所有している中から数本選びバッグに突っ込んで出発。

現地で最も活躍したライトはこの2機種。

SANY0817.jpg

タジマのヘッドライトと、ElzettaのB133だ。行動中は殆どこの2つしか使っていなかった気がする。


ヘッドライトは格好悪いと思われがちだが(実際付けている姿はダサい)、作業に両手を使えるメリットはとても大きい。

ハンドライトでは両手を使う際いちいち地面に置いて作業しなくてはならない為効率が非常に悪い。

現地では街灯が全く無く文字通り真っ暗なのでヘッドライトは終止装着し常にLowで点灯させ、状況に合わせて光量を上げて対応した。

写真で分かるとおりライトのカバーには拡散光にするフィルムが挟んであり手元照射に特化させている。

近距離では使い勝手が良いが、反面遠方照射は厳しいので

遠くを照らす場合はB133をHiオンリーにしホルスターに入れて必要に応じて使用した。




残念ながら釣果は0匹と散々だったが、タジマのヘッドライトの有用性・使い勝手を確かめられただけでも良しとしよう。
  1. 2014/04/21(月) 21:55:58|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

タジマ センタ K051

ヘッドライトと同時発売されたタジマの1AAハンドライト、K051。

カラーはブラック・シルバー・オレンジと3種類あるが、

オレンジはライトのアルマイトとしてはなかなかに珍しい色なのでオレンジを選択。

SANY0806.jpg

SANY0808.jpg

15ルーメン、50ルーメンの2段階切り替えで、半押し点灯も可能。

切り替え方は、消灯後すぐに再点灯すれば切り替わる。

そしてどうやらこのメーカーは明るさをかなり控えめに表示しているようで、

弱の15ルーメンはシュアファイアの15ルーメンと同じくらいの明るさに感じた。当然強の50ルーメンも表示より明るい。

点灯時間だが、弱では4時間以上、強点灯の場合だと点灯後10分を過ぎると自動的に弱に切り替わるので連続点灯時間は不明。

メーカーのサイトを見るにかなり照度維持に優れたコンバーターを採用している模様。



OPリフを採用しており、搭載されているLEDはおそらくXP-E2。

ライトメーカーでもないのに最新のLEDを積んでいた事に驚いた。

光色は純白といってもいいほどの綺麗な白色。どこぞのライトのような黄色や緑がかった色では全くない。

配光もライト専門メーカーの製品かと思うほどムラ無く非常に綺麗。

SANY0807.jpg



スイッチの押し心地は柔らかくもなく硬くもなくといったところ。

小さめのスイッチなので手袋などをしていると操作し辛いかもしれない。

スイッチ周りの黒い部分はゴム製で、開ける際の滑り止めとしても働くが、このゴムが一番生きるのが口で咥えて使用する時だ。

歯を痛めることなくがっちりホールドできる為、落下の危険性も少なくなる。

ちなみにこのゴム部分は単体で発売されているので交換も容易だ。

SANY0809.jpg


ねじ切部にもアルマイト加工がされており、開け閉めの際ジャリジャリとした不快感は無い。

SANY0810.jpg



最近購入したエナジャイザーの1AAライトも気に入っていたのだが、あまりの造りの良さにK051に乗り換えてしまった。

明るさのバランスも自分の使用目的に合っており文句の付け所が無い。

資金があればもう1本手元に置いておきたい程だ。
  1. 2014/04/06(日) 21:16:31|
  2. Tajima
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タジマ ペタLED マルチライトW151

タジマは元々建設・建築現場などで使用するツール、機器類を販売しているメーカーだ。

そんなメーカーがヘッドライト(とハンドライト)を自社設計したとなれば気にならないわけがない!(?)

単3を使用するヘッデンは持っていなかったので、良い機会だと思い購入してみた。

SANY0801.jpg

これが本体。想像よりちょっと大きめ。実売価格3500円~5000円前後。



SANY0802.jpg

本体にはヘルメット用のシリコンバンドが付属しているが、

直接頭に使用するには摩擦が強すぎるので専用のヘッドバンドも購入。レンズプロテクターについては後ほど解説。

ヘッドバンドは900円弱、プロテクターは500円弱なので非常に安価。交換も手軽に出来るね。



SANY0804.jpg

照度・点灯時間等の性能や機能に関しては前回の記事に載せた公式の動画にて解説されているので実際の使い勝手について紹介。

大き目の照度調節ダイヤルは適度な硬さがあり、カリッカリッと小気味良く回る。

さらに全体がラバーコーティングされているので滑る事なく手袋をしていても確実に回せる。

本体の角度調節だが、新品故なのかかなり硬く自分には片手で調節することはできなかった。

逆を言えば衝撃が加わっても絶対に角度が変わらないので利点と言えなくもない。

3段階の光量はセッティングのバランスが良く、Mid、Loモードでちらつきは一切感じない。(非パルス調光?)



SANY0803.jpg

配光に関しては一番外側にリングが見えるが気になるほど濃くはないので問題は無いだろう。

スポット過ぎず、フラット過ぎず絶妙の配光。流石自社設計なだけあって優秀な配光だ。

光色はほんの少し黄色がかった色で、自然光のような色温度に感じた。所謂ニュートラルホワイトの部類か。

(搭載LEDはどうやらXP-G2の模様)

写真では見辛いがレンズの上にさらにプロテクターレンズ(前述)がセットされており、汚れたり傷ついた場合はその部分だけ交換が可能。

このプロテクターが外せるという点を利用し拡散光にすることも。

レンズとレンズの間に半透明のフィルムを挟んだり、プロテクターレンズの裏をサンドペーパーで荒らすなり方法は様々ある。



SANY0805.jpg

防水レベルはIPX4とそれほど高くは無いが電池室のシーリングはしっかりしており、最初電池蓋を開けるのにかなり苦労した。

写真には無いが別売りのヘッドバンドも大変に使い勝手が良く

頭部に触れる内側の部分には滑り止めが施してあり多少重くてもずり落ちることはまず無い。

この滑り止め、個人的にはかなり評価が高い。シュアもこういう細かいところを見習ってほしいね^^;





今回のタジマのヘッドライト、予想以上に完成度が高く驚いている。

欠点は角度調節がスムーズに出来ない事と、やや重いという2点だけだ。

それ以外は使っていてストレスを感じないどころか便利すぎてヤバイ。ヤバイなどと頭の悪そうな言葉を使ってしまうが本当にヤバイ。

こんなヘッドライトが4000円もしないとかヤb(ry

日本のメーカーからこんなヘッドライトが発売される時代が来るとはなぁ…




これで所有するヘッドライトは3つに。使う機会そんなに多くないのにこんなにあってどうするんだっていう。

SANY0811.jpg





そして同時に購入したハンドライト…

こちらもさらに出来が良くて驚愕…

開封し一度点灯して即1AAメインライトに…

タジマ…恐ろしい子…!

記事はまた後で。
  1. 2014/04/03(木) 21:42:31|
  2. Tajima
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

ライト初心者

Author:ライト初心者
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
SUREFIRE (24)
Elzetta (10)
YSCustom (11)
HDS (1)
MAGLITE (2)
Wolf-Eyes (2)
olight (4)
solarforce (5)
sunwayman (3)
zebra light (5)
Tajima (7)
その他のライト (12)
小物 (10)
雑記 (13)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。