趣味(フラッシュライト)のブログ

誰得な個人的趣味(フラッシュライト)のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Elzetta

Elzetta公式の動画を貼り付けてみる。


↓ライトを点灯したままで釘を打ち込んでいる動画







↓何度も鉄板にぶつける&散弾銃での銃撃







Elzettaのオフィシャルオンラインショップでは組み上げ品も販売しているが、

それぞれのパーツを自由に選んで発注するセミオーダー形式をとっている。

まずCR123Aを2本使用する2セルボディか、3本使用する3セルボディかを選ぶ。

次に心臓部とも言えるLEDモジュールを3種類(235ルーメン集光タイプ・同拡散光タイプ・650ルーメンハイアウトプットヘッド)の中から選択。

235ルーメンのモジュールを選んだ際はヘッドの形状も選べるようになっている。(ノーマル・スリム・ストライクベゼル)

最後にスイッチ。こちらは6種類(ロータリー・クリッキー・High/Low・High/ストロボ・リモートテープスイッチ2種)
から選ぶことができる。

選択した部品が組みあがって届く仕組みだ。

もちろん上記のパーツ及びOリング類、レンズ、ランヤードリング等も個別に販売しているので補修も簡単に行えるようになっている。



残念ながら日本国内ではまだ補修パーツどころか本体でさえ入手し難い現状だ。

非常に高品質なライトなので、surefireと並ぶまではいかなくとももっと手軽に入手できるようになればなぁ。
スポンサーサイト
  1. 2014/01/31(金) 21:49:09|
  2. Elzetta
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

B333

正直なところ、最近まで全く知らなかったメーカーであるElzetta社。

純アメリカ製とのことでシュアに負けず劣らず高価なライトである。(自分にとっては)

どんなメーカーかと公式サイトを見ているうち欲しくなってくるというお決まりの展開により購入の運びとなった。






結論から言うと すんばらすぃぃぃ!! ライトである。

電源はCR123Aが2本。

表面加工はシュアファイア並みの質感で、ボディも肉厚で堅牢、どこにもガタがなくまさにタクティカルライトといった風貌。

特に気に入ったのがボディの凸凹。この加工とナーリングで殆ど滑らずに握ることができる。

スイッチはクリック音が全く無く、慣れないと押したか押していないか分からないほど静か。

光量は650lm、15lmの2段階。スイッチを完全に締めこむと強点灯、ほんの少し緩めると弱点灯する。

調光は点灯時、非点灯時のいずれでも可能になっており、点灯中だとラグ無しで調光できる点が魅力だ。

そして光色は気持ちの良いニュートラルホワイトで文句無し!

SANY0752.jpg




レンズはコリメーター式、スポット強めで周辺光も充分すぎるほど明るい。

OPリフほど綺麗な配光ではないが、まずまず綺麗なほうだと感じた。

このレンズ部分、ベゼルリングを外すことでごっそり外すことができ、

基盤と接着していないため交換が容易にできるようになっている。(公式サイトでレンズのみの販売も有り)

SANY0754.jpg



YOUTUBEには点灯してライト本体で釘をガンガン打ち込んだり、分厚い鉄板に何度もおもっくそぶち当てている動画があるが、

それでも異常無く点灯しているところを見る限り頑丈さはピカイチのようだ。

使い込むのがとても楽しみなライトである。
  1. 2014/01/28(火) 21:10:14|
  2. Elzetta
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

surefire 2014

シュアファイアの公式サイトのカタログ欄が更新されているようだ。

http://www.surefire.com/brochures

個人的に気になったのはR2 LAWMANとP1R PEACEKEEPERの2機種。

R2はVOCというスイッチシステムを採用しているようで、スイッチ部分のリングを回転させることで光量を自由に弄ることができる模様。

なお18650リチウムイオン充電池にも対応しているので電池代を気にせず使えるのが良い!

後者のP1Rももしかしたら18650に対応してるのかな?

あのシュアが18650の使用を公式で認めるとはねぇ…



実際発売されるかどうかは分からないが、なんにせよこういう情報があるとワクワクするね!(^▽^)
  1. 2014/01/22(水) 20:46:39|
  2. SUREFIRE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

色温度変換フィルター

以前購入したsolarforceのXM-L2を搭載したモジュール、光色が妙に緑がかっており、お世辞にも心地良い色とは言えない代物だった。

不快なのでどうにかならないものかと考えていたところ、これまた以前購入した色温度変換フィルターが余っていたので流用してみた。

この色温度変換フィルターは富士フイルムより販売されているものである。

型番がありその数字が大きくなるほど色温度を下げる度合いが大きくなる(オレンジっぽさが強くなる)。

目的は電球色にすることではないので手持ちで型番が一番小さいものを使用した。

これにより光色がニュートラルホワイトっぽい色味になり不快感が軽減した。

しばらくこのまま使ってみようと思う。



このフィルター、色温度を下げるが光量自体は減衰してしまうためやや暗くなる。

鼻水色で使うよりはましなので仕方がないね。

SANY0750.jpg

SANY0751.jpg
  1. 2014/01/18(土) 21:37:19|
  2. 小物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

P60互換モジュール

あけましておめでとうございます!(遅



相変わらずお財布事情が厳しいため仕入れるネタが無い…

が、最近XP-G2を使用しているP60互換モジュールが気になっている。

YSカスタムのオーダーメイドで注文してもよいのだが、

オーダーできる色温度・明るさの種類が多いためなかなか決まらない。

一応光色はNWかWW、明るさはP60キセノンランプの明るさと同等以下で考えている。

用途は夜の散歩に使う程度なので急ぎはしないが、いつになったら決断できるやら^^;
  1. 2014/01/10(金) 20:50:34|
  2. 小物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ライト初心者

Author:ライト初心者
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
SUREFIRE (24)
Elzetta (10)
YSCustom (11)
HDS (1)
MAGLITE (2)
Wolf-Eyes (2)
olight (4)
solarforce (5)
sunwayman (3)
zebra light (5)
Tajima (7)
その他のライト (12)
小物 (10)
雑記 (13)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。