趣味(フラッシュライト)のブログ

誰得な個人的趣味(フラッシュライト)のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

S3Aのチラつき

以前紹介したXENOのS3A。

SANY0632.jpg

最近Hiモードでやたらチラつく事に気がついた。フリッカー、とでもいうのだろうか。
フルーフルーとやや暗くなってみたりまた戻ったりを繰り返す症状。
充電もしたばかりだったし、他の充電池に替えてみても同じ症状が現れたので本体側の問題だろう。
お気に入りだったのにちょっと残念。まぁほぼMidとLowしか使わないからいいか。


ということでEDC用のメインはE1Bへ変更!
スポンサーサイト
  1. 2013/02/28(木) 19:45:28|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Z68クリックスイッチ

いつも持ち歩いているシュアファイアのE1B。
ポケットやバッグの中で稀にスイッチ部分が押されて点灯してしまうことがある。
スイッチにはロックアウト機能も付いているが、ポケットに突っ込む度にスイッチを捻るのは煩わしいものである。
XENOのS3Aのようにスイッチ周りにガードが付いていたらなぁ…
と思っていたら公式のパーツが既にあった。

Z68クリックスイッチである。
スイッチのゴム周りにガードがあり不意の点灯を防いでくれる。
ついでに小さい穴が開いておりストラップを取り付けることができるので地味に嬉しい。

SANY0655.jpg

SANY0656.jpg

Z68にはナーリングがあり、
E1Bのつるっとしたボディには合わないのではないかと考えたが特に違和感は無いように思える。
これでポケットにポンッと気兼ねなく突っ込んで持ち歩けるね(*′艸`*)


SANY0657.jpg
SANY0658.jpg

バランス良くなったように感じる!
気のせいかな?
  1. 2013/02/21(木) 21:22:47|
  2. SUREFIRE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

電池ケース

持っているライトはあらかた紹介し終わってしまいました。
なので今回は電池ケース(CR123A)についてちょっと書いてみます。

おなじみ(?)シュアファイア製の電池ケースです。
自分は4本収納できるタイプのものを購入しました。
ある程度の防水効果もあり丈夫で良い品なのですが、やや嵩張るのが難点。

SANY0648.jpg
SANY0649.jpg



そこで、200円程度で買える薄型の安い電池ケースを購入。一応防水機能もついています。

SANY0650.jpg

ただそのままだと遊びが多く、なかでカタカタと電池が移動してしまいます。

SANY0651.jpg

そこでホームセンターで売っているブロックスポンジを写真のように乗せて…

SANY0652.jpg

蓋をしめて完成。スポンジのおかげで適度な圧力がかかりしっかりと電池を保持します。

SANY0653.jpg

このままポケットやバッグに入れて持ち歩いています。
シュア製のものより薄型なのであまり嵩張りません。4本も入っていれば十分ですね。





さて、なにか新しいライトでも購入しないとネタが無くなった。
どうしようか…
  1. 2013/02/17(日) 15:08:15|
  2. 小物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SC600

ゼブラライトのSC600(CW)です。
デザインとコンパクトさに惹かれて購入しました。(←だいたいいつもこの理由)
配光はとても綺麗でムラが無く、浅めのOPリフレクターなので広範囲を照らせます。
調光方法はやはりゼブラライト独自のUIなので慣れるまではちょっとだけ苦労しますね。

ボディの作り込みもしっかりしており塗装も良好。
話は逸れますが、単なるブラックカラーよりも、
SC600やE1Lのようなグレーのアノダイズドカラーの方が好みですね(*´ω`*)


またSC600は電圧が3.7Vまでしか対応しておらず、一次電池であるCR23A×2本では使えません。
緊急時に一次電池で使用できないので、その点だけは残念ですね。

SANY0644.jpg


全長だけ比べるとXENOのS3Aよりも短くコンパクトです。
ただテールクリックスイッチが好きなのと、
一次電池が使用できないという事で、使用頻度は高くありません。

SANY0646.jpg
  1. 2013/02/15(金) 19:30:10|
  2. zebra light
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

H31F

数日間熱出して寝込んでました^^;
風邪なんて数年罹ったことがなかったので完全に油断してましたねぇ…
体力の衰えをひしひしと(ry


今日はゼブラライトのH31F(CW)です。
もともとヘッドライトとして使用するためL型でゴムバンド類も同梱しています。
写真の通り非常にコンパクトなので、ジョギングの際にポケットや腰辺りにクリップで挟んで使用しています。
擦りガラスなので光は飛びませんが、近距離で光が拡散し広範囲を照らせます。
ゼブラライトの調光方法は独特なのですが(ショップ参照)覚えてしまうといかにこのUIが優秀か分かると思います。

素材は超々ジュラルミンなのかな?
他社のボディに比べて硬く感じますねぇ。

SANY0647.jpg
  1. 2013/02/13(水) 19:57:20|
  2. zebra light
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

LX2 LUMAMAX

SUREFIRE社のLX2 LUMAMAXです。
2段階加圧式スイッチなるものを使ってみたいと思い購入しました。
一般的なクリック式ではなく、弱く押すと弱点灯、さらに強めに押し込むと強点灯します。
常時点灯させるにはスイッチ部分をねじ込んで点灯させます。
タクティカルな使い方をするならこの方式のスイッチは使い勝手が良いんだとは思いますが、
普段使いするにはやはりクリック式の方が使いやすいですね(^^;)

TIR&200lmということで照射面は狭いですが、かなり遠くまで光が届きます。
遠方照射に関しては、下手な1000lm級中華ライトよりもはるかに飛ぶように感じました。

SANY0641.jpg



スイッチ部分の凹んでいる部分にはプラスチック製のランヤード取り付け用パーツが付いていたんですが、
使用中にプラスチックが欠けてしまい外れ易くなってしまいまして、やむなく取り外しておくことにしました。
並行輸入品だったので保証書も付いておらず修理は諦めました(T^T)

SANY0642.jpg
  1. 2013/02/08(金) 21:33:48|
  2. SUREFIRE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

T20

OLIGHTのT20です。
ヘッドを軽く捻って戻すと調光し3段階に切り替えることができます。
搭載LEDはXP-G2。光色はクールホワイトですが、低出力時だと所謂不快な鼻水色に^^;

表面処理はSUREFIREと同等、とまではいかないですがムラも無く綺麗な仕上がりです。
クリックスイッチはしっかりとした押し心地で特に不満はありません。
CR123A×2本で駆動しますが、電池を装填する部分の幅が狭めなので18650充電池は入らないようです。
まぁSF123Aが使用期限までに使い切れないほど買い貯めしてあるので、その消費に一役買ってもらいましょう。

実際の使い心地ですが、
調光後の照度はメモリーされるので、使う頻度の高い照度で固定できるのは便利だと思います。
ただ調光するのにどうしても両手を使わざるをえないので、状況によっては煩わしく感じることも。
無駄な機能や不必要な高照度モードが必要ではない、「ライト」を「ライト」として使う方にはお勧めできる堅実なライトです。

最後に。
付属品でホルスター、ストラップ、スイッチのゴムカバーの予備、Oリングの予備が入っています。
特にゴムカバーとOリングは、パーツの予備を揃えないと気が済まない自分のような人間には嬉しいものですね。

SANY0637.jpg

SANY0638.jpg
  1. 2013/02/06(水) 16:02:01|
  2. olight
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

G2Z

もうそろそろネタが…


SUREFIREのG2Zです。
自分がライト沼に沈みかけた時には既に廃盤になっており入手困難だったG2Z。
たまたまdouguyaさんにデッドストックとして入荷したものを購入しました。
強化プラスチック製により冬季でも冷たくないので、よく冬場のジョギングのお供として使用していました。
例のごとくYSカスタムの電球色LEDモジュールに交換してあります。

最近はよりコンパクトな他社のライトを使用することが多く使用頻度は低いので大切に仕舞っています。
同じプラスチック製のG2は持ってないのでいつか買いたいなぁ…(*´ω`*)

SANY0639.jpg
  1. 2013/02/04(月) 19:13:16|
  2. SUREFIRE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

S3A V2(XENO)

XENOのS3A V2(ナチュラルホワイト)です。
このライトは自分が所有している18650充電池単セル仕様のライトの中で
現在一番気に入っているライトになります。

理由は多々ありますが、まずはそのコンパクトさ。
下の写真の通り単3×1本のE03と比べても2,3cm程しか違いません。
同じ18650単セルのウルフアイズのT4と比べてしまうとまるで大人と子供のようですね。
出力や発熱の問題もあり一概には良し悪しは言えませんが、
18650が1本でこのコンパクトさはかなりの魅力です。
ボディのクオリティは特に粗も無くねじ切りも良好で、中華にしては上質な部類に入ると感じます。
LEDはXL-M、光色は無難にナチュラルホワイトを選択。
白色や電球色のように違和感のない、日中の太陽光のような見やすい光色です。
E03と同じく3段階調光で、Mid-Low-Hiの順番で調光します。


不満な点はあまり無いのですが、残念ながらスイッチのペナペナ感だけはE03譲りのようです^^;

SANY0632.jpg

SANY0633.jpg

SANY0634.jpg
  1. 2013/02/03(日) 14:06:52|
  2. その他のライト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

E03 V2(XENO)

今回はXENOのE03です。
以前、単3電池で使える電球色のライトを探していてたまたま発見し衝動買いしたライトになります。
単3を1本で使用できるので非常にコンパクト。3段階調光で、初回点灯時には必ずMid(中)で点灯します。
このMidが普段使いに丁度良い明るさなので重宝していました。
XM-Lを搭載しており、配光にムラが無くワイドな照射光になります。
現在はリチウム一次電池を装填して緊急用避難バッグの装備品に加えてあります。

SANY0631.jpg

スイッチはチャチいというか、かなり柔らかいのであまり押し心地は良くありません。
ここが改善してくれれば文句は無いんですがねぇ…

SANY0635.jpg
  1. 2013/02/01(金) 20:29:44|
  2. その他のライト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ライト初心者

Author:ライト初心者
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
SUREFIRE (24)
Elzetta (10)
YSCustom (11)
HDS (1)
MAGLITE (2)
Wolf-Eyes (2)
olight (4)
solarforce (5)
sunwayman (3)
zebra light (5)
Tajima (7)
その他のライト (12)
小物 (10)
雑記 (13)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。