趣味(フラッシュライト)のブログ

誰得な個人的趣味(フラッシュライト)のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ホルスター&電球

自分は以前からsolarforceのホルスターを愛用しているのだが、

手持ちのライトが増えるにつれ、ホルスターの数が足りなくなってきた。

なので3つほど同じホルスターを補充した。

SANY0827.jpg


使用頻度の高いElzettaのライトもこの通り。

SANY0828.jpg


サイドがゴムバンドなので多少ライトが大きくても収納出来る。

品質はそこまで高くは無いが、とりあえず入ればいいや、という人にはお勧めのホルスター。

価格も¥500程度なのでお財布にも優しい。





そしてキセノン電球モジュール。

3.7V対応なので主にリチウムイオン充電池1本で使用するために購入。

価格は¥600弱と、割とお手ごろ。

SANY0830.jpg


SANY0829.jpg

なぜLED全盛の時代にあえて電球モジュールを買うのか・・・











それは男のロマンってやつさぁ(違











充電池を使う為、高価なリチウム電池を消費しなくて済むので非常に助かる。

明るさは手持ちのモジュール等と比較するとおおよそ40~50ルーメン程度は出ているように見えた。

最近のLED搭載機種にはどう逆立ちしても勝てない明るさだが、電球を使用する懐中電灯としては充分明るい部類だ。

明るい分発熱もかなり激しく、10秒ほど点灯しただけでヘッド部分が手で触ってはっきり熱く感じる。

光色を楽しむために買った物なので長時間点灯させることはほぼ無いけれどね。
スポンサーサイト
  1. 2014/06/06(金) 20:19:58|
  2. solarforce
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Z1

国内のショップにて販売開始されたので早速購入。


まず開封して思ったのはコンパクトさ。同じCR123Aを1本使用するe1l-aと比べても一回り小さく、華奢な印象を受けた。

明るさ切り替えは4段階。点滅やSOSといった機能は無い。必ずHiから点灯し、すぐに再点灯することで1段階ずつ弱いレベルへ下がっていく。

HA加工に関してはナーリング部分に数箇所欠けがあったが、価格(¥2000ちょい)を考えれば上等な方か。

気がかりだった調光方式だが、残念ながらPWM調光のようだ。

強以外での点灯時ライトを持って動くと、個人差はあるだろうが自分の目には残像(ちらつき?)が感じられた。


光色は予想外に綺麗で純白。XP-G2で黄色や緑が殆ど交じらない白色は初めてお目にかかった。

自分に電子工作のスキルがあればお気に入りのT20へ乗せ替えたいほどだ。



SANY0732.jpg

SANY0734.jpg

SANY0735.jpg

浅いOPリフで拡散系の配光かとおもいきや芯のあるスポットがあり、なかなか好み。

中&近距離では使いやすい配光だが、やはり強以外でのちらつきが気になる・・・


SANY0733.jpg

同じ電池を使用しているとは思えないほど大きさが違う。

Z1の小ささならキーライトとして使用しても違和感は無いだろう。
  1. 2013/11/09(土) 22:31:39|
  2. solarforce
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

solarforce LC-XML2 U2

XP-G2の配光が好みだとは言ったがXM-L2が嫌いだとは言っていないっ・・・!





ということでsolarforceの新型モジュールが届いた。

XM-L2 U2を使用しており、明るさは3段階に調光できるタイプのものを選んでみた。

SANY0728.jpg

SANY0730.jpg

リフレクターはオレンジピールが採用、浅めのリフと相まって強めの周辺光が広がる。

光色は個体差はあるがやや緑がかっておりあまり綺麗な色とは言い難い。


個人的に感じるのだが、XP-G2といい「2」が付くようになってから光色が緑(黄緑)がかっている個体が多い気がする。

というか綺麗な白色の個体を見たことが無い。

素材の変更のせいか何なのかは不明だが、この不快な光色は是非とも改善してもらいたいものだ。




SANY0731.jpg

右が今回購入したLC-XML2 U2、左が以前購入したLC-XML U2。

違いはLED本体とリフの仕様のみ。

OPリフは好きだが光色は前作の方が綺麗な白色なので、リフ部分を交換しても良いかもしれない。
  1. 2013/10/05(土) 21:24:10|
  2. solarforce
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

P1

solarforceのP1を新調。
以前イエローを持っていたが諸事情により廃棄処分済み。
今回はグリーンを購入してみた。落ち着いた深い緑色でとても好みなカラーである。
強化プラスチック製なのでそこいらのプラよりは頑丈にできており、
価格も3000円弱と安価なので多少ラフに扱っても心が痛まない。(たぶん)

同じくプラスチック製のG2(surefire)も欲しかったが、クリックスイッチではないので断念した。

SANY0671.jpg

モジュールはYSカスタムの350mA(エコ)電球色を装填。
18650充電池でも使用可能だが、SF123Aを消費するためにしばらくは一次電池で使おう。
  1. 2013/04/02(火) 21:17:29|
  2. solarforce
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

solarforceのライト達

新規購入したわけではないがアップしてなかったので。

見るからにSUREFIREのモロパクリなメーカー、solarforce。
ボディからパーツ類までとにかく安価なので組み替えたりして遊ぶ分には最適なメーカーだ。
しかし最近は自社のオリジナリティを出したいのか、ユニークで面白いライトを発売している。

自分はライトとしてはあまり使っておらず、弄くって遊んでるだけ。
写真のライトの他にも樹脂製ボディのP1も所有していたが、弄くり過ぎて既に天に召されている。

SANY0665.jpg


LEDモジュールも非常に安価で、2,000円前後で入手できる。
写真のものはどちらもXM-Lで、右側がT6、左側が比較的新しいU2。
どちらも鼻水色で不快極まりないが使い捨てな感覚で使えるので我慢。

SANY0666.jpg
  1. 2013/03/17(日) 18:22:56|
  2. solarforce
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ライト初心者

Author:ライト初心者
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
SUREFIRE (24)
Elzetta (10)
YSCustom (11)
HDS (1)
MAGLITE (2)
Wolf-Eyes (2)
olight (4)
solarforce (5)
sunwayman (3)
zebra light (5)
Tajima (7)
その他のライト (12)
小物 (10)
雑記 (13)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。