趣味(フラッシュライト)のブログ

誰得な個人的趣味(フラッシュライト)のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

H32w

先日記事にしたzebralightの新製品が届きました。

型番はH32w。点灯・調光方法は従来どおりなので省略。

IMG_20141026_201227.jpg

IMG_20141026_201317.jpg

簡素なボール紙のパッケージに、本体・ヘッドバンド・スペアOリングが入っています。

LEDはXM-L2のニュートラルホワイトで、浅めのOPリフにより綺麗な拡散光になります。





IMG_20141026_201638.jpg

H31Fとの比較です。大きさに関してはほぼ同等。

ボディの造形はストレートではなく波打ったような形状に。放熱性を高める為でしょうか。

本体のHAの色が微妙に違い、今回のH32wはグレーが濃い目ですね。



使い勝手は従来通りなので特に戸惑うことはありませんが、1つ気になったのはスイッチ部分。

上部のスイッチ表面積が小さくなりやや押しづらくなりました。落ち心地もH32Fと違いヌルッとした微妙なものに。

さらにスイッチ機構に対してブーツの大きさが大きいのかちょっとブカブカな印象。

スイッチ周辺に関しては旧製品のほうが良かったかな・・・




スイッチにやや不安が残りますが、zebralightの製品は価格の割に造りが良く高性能なのでオススメです。
スポンサーサイト
  1. 2014/10/26(日) 20:54:07|
  2. zebra light
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

新型

以前紹介したzebra lightのH31F。

SANY0647.jpg

本来はヘッドライトなのですが本体をベルトを分離でき、非常にコンパクトなのでランニングや釣り等に重宝していました。

しかし予備を買おうと思っていた矢先に生産終了。

CR123A1本でここまで小型のL字ライトは中々見つからず落胆・・・












しかーし!



久々にメーカーHPを覗いてみたら新商品が!

http://www.zebralight.com/H32F-CR123-Floody-Headlamp-Cool-White_p_155.html

この他にも風防・光色・配光の違いで合わせて6機種。

発売日はもうすぐなので、国内のショップに入荷し次第購入する予定。


本当に良かった・・・
  1. 2014/10/13(月) 15:50:45|
  2. zebra light
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

S6330

やっとzebra lightのS6330が届いた。
質感はさすがのゼブラ、特に文句をつける所が無い。
アルマイトの剥離もなく、スイッチの動作もきっちりしている。

電池を満充電にし、いざ点灯してみるとHiモードのあまりの爆光具合に驚愕。
シュアのFURY(500lm)でもずいぶん明るいライトだと驚いたものだが、S6330の2400lmは数値通り段違いに明るい。
まさにサーチライトとでも言うか、300m以上先の建物全体をはっきり視認できる程の明るさ。

爆光故、Hiモードを点灯すると数秒でヘッドがじわじわと熱を帯び始める。
Hiは間欠点灯を心がけないと危険な熱さになるので注意しよう。


SANY0683.jpg

簡素な紙箱に本体と説明書のみ同梱。



SANY0685.jpg

ヘッド部分にある放熱フィンがかっこいい。
フィンがないとまずいほど発熱するのだろう。



SANY0684.jpg

XM-L U3を3灯搭載し、リフはOP。
でかいスポットの周りに強い周辺光が綺麗に広がる。しかし光色がやや鼻水色…orz



SANY0687.jpg

18650をリボルバーのように装填。
ガタつきは全く無くがっちり保持できるので、このままでも点灯可能。
さらにショップの解説によると、3つのLED、3つの電源が独立しており、1本でも点灯可能だとか。
その為、普通なら統一しなければならない各電池の容量、電圧、メーカーを気にしなくてよいところが素晴らしい。



SANY0686.jpg

SC600と比較してもこのコンパクトさ。
太いだけで長さはほぼ同じである。





これからの季節、友人の夜釣りに付き合うことが多くなるので(自分は釣りせず照らすだけだが)
大いに活躍してもらおう。
  1. 2013/05/11(土) 20:13:56|
  2. zebra light
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

SC600

ゼブラライトのSC600(CW)です。
デザインとコンパクトさに惹かれて購入しました。(←だいたいいつもこの理由)
配光はとても綺麗でムラが無く、浅めのOPリフレクターなので広範囲を照らせます。
調光方法はやはりゼブラライト独自のUIなので慣れるまではちょっとだけ苦労しますね。

ボディの作り込みもしっかりしており塗装も良好。
話は逸れますが、単なるブラックカラーよりも、
SC600やE1Lのようなグレーのアノダイズドカラーの方が好みですね(*´ω`*)


またSC600は電圧が3.7Vまでしか対応しておらず、一次電池であるCR23A×2本では使えません。
緊急時に一次電池で使用できないので、その点だけは残念ですね。

SANY0644.jpg


全長だけ比べるとXENOのS3Aよりも短くコンパクトです。
ただテールクリックスイッチが好きなのと、
一次電池が使用できないという事で、使用頻度は高くありません。

SANY0646.jpg
  1. 2013/02/15(金) 19:30:10|
  2. zebra light
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

H31F

数日間熱出して寝込んでました^^;
風邪なんて数年罹ったことがなかったので完全に油断してましたねぇ…
体力の衰えをひしひしと(ry


今日はゼブラライトのH31F(CW)です。
もともとヘッドライトとして使用するためL型でゴムバンド類も同梱しています。
写真の通り非常にコンパクトなので、ジョギングの際にポケットや腰辺りにクリップで挟んで使用しています。
擦りガラスなので光は飛びませんが、近距離で光が拡散し広範囲を照らせます。
ゼブラライトの調光方法は独特なのですが(ショップ参照)覚えてしまうといかにこのUIが優秀か分かると思います。

素材は超々ジュラルミンなのかな?
他社のボディに比べて硬く感じますねぇ。

SANY0647.jpg
  1. 2013/02/13(水) 19:57:20|
  2. zebra light
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ライト初心者

Author:ライト初心者
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
SUREFIRE (24)
Elzetta (10)
YSCustom (11)
HDS (1)
MAGLITE (2)
Wolf-Eyes (2)
olight (4)
solarforce (5)
sunwayman (3)
zebra light (5)
Tajima (7)
その他のライト (12)
小物 (10)
雑記 (13)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。